高槻(たかつき)の “うどんぎょうざ”

大阪の高槻(たかつき)には、 “うどんぎょうざ(うどん餃子)” というものがある、という情報を得ました。
遅い? ・・・そうですね、1年くらい前から、話題になっていたようです。

詳細は、のちほど・・・

うどん餃子の作り方 その1

うどん餃子の作り方  所要時間:30分
by all about all about 料理のABC うどん餃子

【材料】  4人前
ゆでうどん(今回は冷凍さぬきうどんを使用) 2玉(420g)
豚挽き肉 200g
白菜みじん切り 2カップ強
長ねぎみじん切り 1/2カップ強
スライス乾し椎茸 20枚ぐらい
おろしニンニク(又は生姜) 小さじ1
卵 1コ
白ごま 小さじ2
塩 小さじ1/4~1/3
コショウ 少々
しょう油 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
ごま油 大さじ1
片栗粉 大さじ3
サラダ油 適宜

つけだれ 酢、しょう油、ラー油、大根おろし

【作り方】
1: 白菜、長ねぎ、椎茸を粗くみじん切りにする。うどんは3~4cmに切る。
    ※ニラを加えても良い。)
2: 刻んだ野菜を布巾に包んで水気をしぼる。
3: 野菜、挽き肉、うどん、ゴマ、ニンニク、しょう油、卵、塩、コショウ、砂糖、ごま油を手でよく混ぜ、片栗粉を加えて混ぜる。
    ※残った餃子の具を利用する場合は、具に、うどんと片栗粉と卵少々を足すだけでよい。)
4: フライパンにサラダ油を熱し、(3)を丸く平べったく落として焼く。
5: 裏返して、両面をキツネ色にこんがり焼く。酢醤油にラー油を落としたタレに、お好みで大根おろしを添える。
    ※途中蓋をして蒸し焼きにし、七分通り火を通して裏返す。返したら蓋をせず、カリッと焼く。 

外側がカリカリ、中がもちもちしこしこ。



うどん餃子の作り方 その2
by B級グルメ 高槻名物「うどん餃子」を食す。(レシピ付き)

<材料>
・うどん2玉
・卵2個
・にら半束ぐらい
・鶏ひき肉120g
・しょうが適量
・片栗粉
・お酒
・しょうゆ

作り方は、材料を混ぜて、7,8cmの大きさに焼くだけです。





参考:高槻名物!?謎のうどん○○○○!

B級グルメ 高槻名物「うどん餃子」を食す。(レシピ付き)
[PR]
by ipe-osakaoudon | 2009-08-29 09:11 | 大阪おうどん情報


<< 高槻(たかつき)名物 うどん餃... パンだって、粉もんだ! パンデュース >>