京都丸太町「やっこ」 うどんダシに中華麺の「キーシマ」とは?!

大阪おうどんの会 京都支部 Hからの報告です(*^。^*)

e0026527_18432012.jpg
京都の丸太町にある、ご飯屋さん「やっこ」

以前たまたまそのまえを通りかかったときに「キーシマで有名な!」と表に書かれていて、
気になって今回行ってみました。


その「キーシマ」とは、キー=黄色い、シマ=そば、つまり「中華麺」のことで、
うどんダシに中華麺が入っているものらしい。
うーん、いまいちイメージがつかないけど…おいしいのか?!








e0026527_18445099.jpg
さっそく、この店の定番というキーシマと衣笠の小丼のセットを注文。
キーシマはほんっとに、ダシ+中華麺のみ。
トッピングにねぎ、薬味は「山椒か七味で」とのこと。
まずは薬味なしで一口…
ふわっといい香りの甘めダシ、そしてしっかり太めの中華麺。
…正直、別々に食べたい。
こんなに美味しいダシなら、普通にうどんと食べたらもっとおいしいやん!
…とちょっと後悔しつつ、


e0026527_1846314.jpg
薬味を入れて改めて食べると…

おぉ!
薬味が甘めのだしと中華麺をうまいことまとめて、これはこれでうどんとは違う美味しさが!
びっくり!

和風中華麺、というか。ほっこりする優しい味わい。


もともとお客さんからの「中華麺をうどんだしに入れて!」というリクエストから生まれたというキーシマ、その気持ちがわかる気がしました。
お店の奥さんによると、うどんメニューはどれでも中華麺にも変えてもらえるということで、
たとえば「きつねキーシマ」も「カレーキーシマ」もできるんだとか。

たしかにカレーとも合いそう!

そして、甘辛く煮たおあげさんと青ねぎをたまごで閉じた衣笠丼は、
しっかり味のついたおあげさんとふわっとたまご、そしてご飯!
もう誰が食べても、安心して美味しいっていえる味。
こういう定番の丼で、しみじみ「美味しい…!」って思わせてくれる、
この店の実力をひしひしと感じました。


e0026527_18532439.jpg
豊富なメニュー
これ以外に、丼もの・やきめし・カレーライスなんかもあるんです。
今回私が頼んだキーシマと
衣笠丼のセットは790円。

お客さんは男性ひとり、が多いんやけど、
「いつもの」みたいなのりで来る方も多く、常連さんが多いみたい。
そりゃこの値段、この美味しさとメニューの豊富さ、近所にあったら通うなぁと納得。
でも一見さんでも暖かく迎えてもらえる、その懐の深さが素敵!
キーシマきっかけで来たけれど
帰る頃にはすっかりやっこファンになっていました♪


[やっこ]
TEL 075-231-1522
住所 京都府京都市中京区夷川通室町東入ル冷泉町76
(地下鉄丸太町駅6番出口から徒歩5分)
営業時間
[月~金]11:30~20:00
[土]11:30~15:00ランチ営業
定休日 日曜・祝日・年末年始
[PR]
by ipe-osakaoudon | 2010-02-27 17:44 | 他のうどん


<< 大須ういろ の きしめん と ... 琵琶湖の 鮒寿し(ふなずし) ... >>