花吉兆

e0026527_2028503.jpg
今年(2010年)の3月20日に、リニューアルオープンした“花吉兆”に行ってきました。 京阪祇園四条から、すぐ、南座の東です。


5階建てのビルで、各階それぞれに趣向を凝らしているようですが、私はふたりだったので、5Fの苔庭の見える個室。

この日は、びっくりするほどの大雨でしたが、雨のおかげで、苔が美しかった。

市松模様の立体の苔庭を眺めながら、テーブル席で、ゆっくりとお食事ができました。

この苔庭は、景色盆栽作家、小林健二氏の作だそうです。

 花吉兆HP 

e0026527_20291335.jpgお昼の5000円のコース

先附(さきつけ)、いわゆる前菜ですね。

e0026527_20483758.jpg若竹汁

この季節は、やはり、若竹汁ですよね。


e0026527_20495194.jpgお刺身

e0026527_2050364.jpg新牛蒡と新じゃがのかき揚げ

e0026527_22323012.jpg

e0026527_22325787.jpg果物の上にソフトクリーム

美味しかったのですが、ソフトクリームというのは、やはり、吉兆さんの和食の〆としては、ちょっとかな?
アイスクリームの方がよいのでは?


お店の雰囲気も、部屋もお店の方のサービスも、行きとどいていて、お食事もおいしく、満足でした。



 花吉兆HP 
[PR]
by ipe-osakaoudon | 2010-04-22 20:27 | グルメ


<< 京都「みや古」のカレーうどん 今日亭 なかもず店で、お昼ごはん >>