“堺力餅” No.4 おまけの“紅梅餅”

e0026527_1515161.jpg紅梅餅
『湊の天神様』といわれて地域に慕われいる氏神様は菅原道真公が湊の浜より九州の大宰府に流された時に船待ちをされたところから船待神社と命名されその境内には梅の木が立ち並び毎年2月には梅の花が咲き誇ります。
その見事な花の香りにちなんで堺力餅では堺銘菓とすべく研究を重ね出来あげた逸品です。梅の香りがする味わい深いお餅です。
  “堺力餅” HPより

やさしい色と香りと甘さ・・・梅の香り? 赤紫蘇?・・・上品な和菓子なのですが、どこか、なつかしい。たとえるなら、おかあさんのおにぎりのような・・・。また、食べてみたい、と思う味です。

店頭では、この紅梅餅をはじめとして、五色のおはぎや、うどん麺、おだしなども購入できます。


e0026527_15232270.jpg店内

今回は、食べなかったのですが、おうどんの麺によもぎ入った「伊吹よもぎうどん」
体によさそうだし、夏には、ざるやぶっかけが、おいしそう・・・次回は、是非、食べてみたい!
“堺力餅” 伊吹 よもぎうどん
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-06-14 15:17 | 大阪おうどんお店


<< すんません また、“堺力餅”に... お待たせしました “堺力餅” ... >>