小豆島手打ちうどん教室の感想


■楽しかった。家で作ってみようと思った。
■自分で作ったということもあってとてもおいしかった。さぬきのうどんということで材料が複雑なのかと思ったが、水と中力粉と塩のみでできるということだったので自分の家でも作りたい。
■初めて作ったけど、思ったよりゆで時間が短くてびっくりした。めんがしこしこしてとてもおいしかった。
■おいしかった。終わりの方はのびててイマイチだった。
■始めはすごいコシがあった。少し塩からかった。
■しょっぱかった。汁があまりおいしくなかったのでいまいちだったが、めんは意外とふつうの基準を満たしていてびっくりした。
■きしめんぽくなったのがとてもおいしかった。時間がたつとこしがなくなっておいしくなくなった。
■塩からいこと以外はおいしかった。
■非常に楽しく勉強にもなったが、生地をこねる工程で、どれくらいのこね具合でどのくらいのコシの違いが出るかを勉強できればなお良かった。(時間の関係でしかたなかったとは思いますが)
■先生の説明が分かりやすくて良かった。自分で作るとおいしく感じる。太いめん(失敗作)の方がこしがあっておいしかった。やや塩分が多すぎた感じがした。

[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2007-01-30 17:23 | 他のうどん


<< 我が家で手打ちうどん 小豆島で、讃岐手打ちうどん作り 2 >>