大阪おうどんの名店 “道頓堀 今井” のきつねうどん

e0026527_13365910.jpg久しぶりに、 “道頓堀 今井” のきつねうどんを食べました。
やっぱり、おいしい・・・。
 「生粋の大阪おうどん やなぁ・・・」って、しみじみ思う。
何がどう美味しいかって?
がでしゃばらず、おだしと具に寄り添うて、つるりとして柔肌。
おだし は、香り高く芳醇で、せやけど、濃過ぎず、最後まで飲み干せる。
きつね は、ほどよいかたさ、ほどよい甘辛さ、そして、ほどよいボリューム感。
麺・おだし・具 の3つが、絶妙のバランス・・・。これまさに、「大阪おうどん三位一体説」

e0026527_1345353.jpgデジカメを忘れたため、携帯電話で撮ったので、きれいに撮れませんでした。
おなかが、いっぱいでも、今井のきつねうどんなら、つるっと食べてしまえます。
七味も、今井特製。

きつねうどん 735円(税込み)



e0026527_135047.jpg小鯛の笹巻き寿司 も注文しました。
きつねうどんとお寿司・・・なぜかよく合います。

この日は、 のきれいどころさんに、あちらこちらで会いました。今井には、若いかわいい着物姿の女性(ひと)、水掛不動産では、着物のよく似合う粋な女性(ひと)・・・歌舞伎の千秋楽のせいかしら?


e0026527_13554858.jpg小鯛の笹巻き寿司 は、笹を開くと パァ~っと明るくかわいいお寿司が現れます!
お味も、上品で、お酢加減もほどよくて、大阪って、ほんま、食いだおれの町やワァ・・・。


2月から、 “味噌煮込みうどん” をはじめはるそうです。
おいしいもんは、なんでも、取り入れる・・・ええことやと思います。





道頓堀 今井 (本店) 
大阪市中央区道頓堀1丁目7-22  06-6211-0319

道頓堀 今井


 
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2007-02-02 13:49 | 大阪おうどんお店


<< かにかまぼこ納豆温たまうどん 我が家で手打ちうどん >>