【麺類情報その2】 明日香の一源庵

「大阪おうどんの会」特派員K夫妻からの報告・第2弾 明日香の名物カメそば 手打ちそば処 一源庵 の情報です。

e0026527_11235475.jpg「テーブル席3、10席しかないおそばやさん。飛鳥駅から徒歩5分のようですが、奈良へドライブ中たまたま見つけて入りました。」

e0026527_11241721.jpg「こだわりの手打ち蕎麦、おいしかったですよ! 是非、一度尋ねて見てください。」

あすか風流 900円
右側:もりそばの上に、青のり。  左側:もりそばの上に、山芋(長芋)

e0026527_11244357.jpgカメそば 700円

「カメそば」 の カメ は、近くに、明日香村の有名な「亀石」のカメということらしいですが、「もり」との違いは、不明。

明日香(飛鳥)の里を散策して、おいしい手打ち蕎麦をいただくというのは、いいですね。


e0026527_11432762.jpg

お蕎麦はもちろん、いろいろと こだわりのある御主人のようです。
薬味は、自家農場の無農薬栽培。



手打ちそば処 一源庵 近鉄飛鳥駅南方徒歩5分
  奈良県高市郡明日香村御園9-2
  TEL 0744-54-3555

手打ちそば処 一源庵
【麺類情報その1】 笠山荒神そば
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2007-08-02 11:13 | そば


<< 機械めんの「そうめん」は実は「... 高野山 ~宿坊 持明院でお精進料理~ >>