何が、“問題あり?”  丸福珈琲店本店

昭和9年創業の丸福珈琲店・・・今では、北浜、心斎橋そごう、鳥取、仙台まで、12店舗、そして、珈琲はもちろん、スウィーツのネット販売もしています。

e0026527_1432823.gif丸福珈琲店に行くなら、やっぱり、創業昭和9年の千日前の本店! ということで、難波から、戎橋筋(えびすばしすじ)を北に向かい、千日前通りを東に折れて、千日前筋(せんにちまえすじ)のもう1本東の相合橋筋を北に曲がる。

曲がる前から、なんとなく、雰囲気が、う~ん・・・?って感じだったのですが、相合橋筋に入ると明らかに何かが違う・・・というか、日本中の人が、大阪の南に期待する(?)なんか、こわ~いイメージ。女ふたり連れ だと昼間でも、歩くのがためらわれる。


e0026527_13511480.jpg丸福珈琲店を見つけて、ホッとしたものつかの間(!?!)、店から出てくるのは、一見こわそうな “大阪のおっさん”。 そして、店に入るのも、やっぱり、ちょっとこわそうな “なにわのおっさん”

お店に入るのを、しばし躊躇・・・でも、ここまで来たんだから、ホットケーキ食べたい! と、中に入りました。
~・・・~・・・~
うへぇ~! これはぁ~・・・“紫煙” といえば、響はいいですが、店中タバコの煙と匂い。どうしよ? しょうがないやん(~_~;)

店は広い、1階だけで100席くらいあるとか。そのテーブルが、ほとんど男性客、それも、“おっさん” で占められている。 イマドキ、こんなお店があるなんて! 
お店の人に席に案内されて、思わず、「禁煙席って無いです、よねぇ。」
「えぇ、申し訳ありません。大丈夫ですか?」
「あっ・・・はい。」

店内は、昭和のモダン、アンティークな調度品、レトロな空間・・・、すごくいい感じ。でも、タバコが・・・。
お水を運んで来てくださったお店の人が、「今なら、お2階には、まだ誰もおられないので、どうぞ・・・。」と、席を2階に替えてくださった。「すぐ、暖房も効きますので・・・。」

e0026527_13513650.jpg丸福珈琲店の2階。
ちょっと、ひんやりしているけれど、2階を貸しきり状態。もちろん、空気もきれい。
2階も、ご覧のとおりの素敵な戦前・昭和の趣のある空間・・・おかげさまで、ホットケーキの美味しさとコーヒーの香りをゆっくりと楽しむことができました。

また、丸福珈琲店のホットケーキは食べたいけれど、今度は、心斎橋そごう店に行こうかな。


丸福珈琲店の美味しいホットケーキ

丸福珈琲店HP

〒542-0074  大阪市中央区千日前1-9-1
TEL:06-6211-3474
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2008-01-22 13:51 | パン・ケーキ・お菓子


<< あったかカレーうどんのデザート... 大阪には♬、う~まいもんが♪、... >>