2005年 09月 07日 ( 1 )

「やすもと」 2

e0026527_10184689.jpg
「やすもと」の建物の外側の看板

「天ぷらおろしうどん」を食べると決めて、やすもとへ。Sもやはり、同じもの。今回も、数人のお客さん。お店の人は、女性二人。
海老に衣をつけて、油の中へ・・・。海老大好きな私としては、たまらない一瞬。

冷たくひやしたおうどんの水を切り、お丼にiいれ、その上に、揚げたての海老天二匹! 大根おろし、わかめ、しょうが、ねぎ、糸がつお、かまぼこをのせて、冷たいおだしの入った容器とともに目の前に。このおだしをかけて食べる。
「おいしい。」・・・海老天と透明感のあるつるつるのおうどんとおいしいおだしと他の具材。バランスがいい。あっという間に食べてしまう。850円。味もお腹も十分満足。

しかし、3回目にやすもとに行き、迷った末、また、天ぷらおろしうどんを食べたのですが・・・。おうどんが、ゆがきたてではなかった。ゆがいたものをすでに冷やしてあったのです。だから、おうどんは前回より冷えてはいたけれど、おうどんの透明感がなく、コシも弱め、ツルツル感も少ない。

おうどんのゆがく時間は、8分だそうです。8分間待って、ゆがきたてを食べるべし。
やすもとのおうどんの透明感とつるつるは、くずの入っているせいだとのこと。この日は、いつもは、おうどんを作っている(?たぶん)旦那さんもお店におられました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ただ今、「大阪おうどんの会」ホームページ作成中です。
10月開設を目指しております。
大阪おうどんの会 HP  まだ、表紙だけです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2005-09-07 10:35 | 大阪おうどんお店