2008年 01月 23日 ( 1 )

最近・・・うどん作りにはまってます!?! ラ・パンセ 

「最近、大阪のおうどんやさんの情報が、少ないやん。このごろ、おうどん食べてへんの?」
という声が、ちらほら・・・???
食べてます。食べてますが、自分で麺から作って、食べてます!
年末に、一度、ブログに書きましたが、あれからも、作ってます、食べてます・・・ブログ、サボってて、すんません。

今回は、京都のラ・パンセ お料理教室で、 あったかカレーうどん を作りました。
手こね、手延べ、手切り・・・正真正銘の手作りうどんです。

e0026527_11563322.jpgこねる
途中一度休ませて、合計15分くらい、こねる。
その後、ビニール袋に入れて、最低30分(冷蔵庫で1日)休ませる。


e0026527_1157387.jpgのばす
休ませた生地を、めんぼうでのばす。打ち粉は、多めに。

e0026527_1222127.jpg切る
のばした生地を折りたたんで切る。打ち粉を多めに。


e0026527_14475111.jpgたっぷりの熱湯で、ゆでる


e0026527_14482898.jpgぴかぴかのゆであがり

すぐに、たっぷりの冷水で冷し、洗う。



e0026527_14504392.jpgあったかカレーうどんの出来上がり!

ラ・パンセ風カレーうどんの作り方:だし汁に鶏もも肉を入れ、沸騰させ、醤油・みりんで味付けし、ここに、中力粉とかたくり粉とカレー粉を水溶きしたものを加え、とろみをつける。ゆであがったうどんを加えあたためて、ねぎを入れる。

ちょっと太目のもちもちした手作りうどんの麺とおだしのきいたカレーが絡まり、おいしぃ~! 
食べるにつれ、だんだん、からだもポカポカしてきました。


ラ・パンセの先生は、愛知県出身・・・「大阪なら、牛薄切り肉のカレーうどんが普通ですよ。」って言ったら、ビックリされてました。
もちろん、私は、鶏カレーうどんも、大好きです。 



e0026527_1515964.jpg合鴨のから揚げ南蛮漬けと切り干し大根のゴマ酢和え

あったかカレーうどんの副菜も、豪華!
たっぷりのお野菜が嬉しい、おいしい、ヘルシー!★
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2008-01-23 20:50 | おうちでおうどん