2008年 10月 08日 ( 3 )

讃岐うどん⑧ やっぱりここは、はずせない “宮武うどん”

9月29日

e0026527_15503091.jpg讃岐うどんの “ゴッド” とも呼ばれる (映画うどんの本広監督による) “宮武うどん”   ひやあつ 小 250円

ショウガは、テーブルで、自分ですります。

そして、宮武うどんは、讃岐でもめずらしい手切り だから、麺の太さが均一でなく、ねじれている。それがまた、特別な食感とコシ、味わいを生みます。

「ひやあつ」というのは、冷たい麺に熱いだし、ということですが、当然、ぬるくなります。
最初、そのぬるさにちょっと違和感を感じましたが、麺のコシや手切りの感触を味わうには、良いように思います。
また、食べたくなる懐かしさのあるおうどんです。


宮武のメニューは、独特・・・麺・だしの組み合わせによって、
あつあつ、ひやあつ、あつひや、ひやひや の4種類があります。

e0026527_15573097.jpg
映画 「うどん」 の主人公の父親のモデル 宮武一郎さん 
映画通り、帽子をかぶっておられますが、気さくでフレンドリーな方です。
「写真撮っていいですか?」って尋ねると、
「あぁ~ええよぉ~!」と機嫌良く応じてくださいました。


e0026527_1635537.jpg宮武は、讃岐うどんの中でも、最も有名なお店の一つで、讃岐うどん “宮武ファミリー” の元祖 です。

e0026527_16123953.jpg
お店は小さいですが、観光客や地元の人が、11時でも、次から次に押し寄せていました。

入り口で、オクラを売っていて、「取り立てだよ。」と言われ思わず購入。100円で、かなりの量。そして、新鮮で、くせがなくて、おいしかった!

そして、ショウガも売っていたので、購入。


e0026527_1684360.jpg宮武まわりは、コスモスが満開。
のどか~・・・


前回、07年6月に日帰りで訪れた讃岐うどんのお店
讃岐うどん 本格手打ちうどん “おか泉” 
讃岐うどん 丸亀 “ 麺処 綿谷”
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2008-10-08 11:16 | 他のうどん

讃岐うどん⑦ 地元の讃岐うどん店 “めんくい” sanpo

9月29日

前日のタクシーを琴平駅10時半に予約しておいて、讃岐うどんツァー 二日目 出発。

e0026527_1117253.jpgタクシーの運転手さんによると
「讃岐うどんのおいしい店? どこでも、おいしいよ!」

「運転手さんのお勧めは?」

「お勧めっていうか、私がよく行くお店はどうかな。」

ということで、田んぼの中にある、 “めんくい” というおうどんやさんへ。

e0026527_11205373.jpg運転手さんが、以前、お客さんの希望で、有名讃岐うどん店 と この“めんくい” と両方にお連れしたらしい。
そして、お客さんの感想は…「めんくいのほうが、美味しかった。」

有名な店だけが、美味しいのではないことは確か。
タクシーで、ちょっと走ると、あっちにもこっちにも、「うどん」の文字が目に入ります。
うどんの看板のないお店も多いとのこと。讃岐うどんの店は、大げさではなく、いたるところにあります。

e0026527_11283336.jpgめんくいは、セルフのお店。
ここ(お会計)で、注文して、お金を払い、おうどんを受け取ります。

朝、11時前だというのに、地元の人らしきお客さんが数人
。スーツを着た男性の姿も・・・。
運転手さんによると、朝ごはんを食べなかった人が、食べによるとか。

e0026527_1235577.jpg

かけうどんなら、120円!
ぶっかけも、つきみも、きつねも、ざるも、・・・みんな200円というのは、安い!

ほかに、おでん、カレーうどん、おむすび、ビール、天ぷら など

e0026527_15263532.jpgめんくいの讃岐うどん
湯だめ 小 200円
つやつやのゆでたてのあったかいおうどん! 適度なコシとつるつる感。
お会計のところで、ネギの入っているおだしをもらい、生姜とゴマを好みで入れます。
おだしは、イリコとカツオの香りが利いてる。
安い、速い、美味しい!・・・これぞ、讃岐うどん!

e0026527_153507.jpgめんくいのきつねうどん 小 200円

200円できつねうどん!  これが、思いのほか美味しかった!
甘辛味(あまからあじ)のきつね、香りのよいおだし、そしてもちろんゆでたての麺!

大阪のおうどんの代表、キツネうどんだけど、讃岐も負けてないね。それに、この安さ…。

お茶は、香りのよい玄米茶っていうのもうれしかった。


竹天、げそ天、なす天、アジ天・・・そして、おでん・・・おいしそうだったぁ!

運転手さんは、お昼に おうどん と 天ぷらやちらし寿司やおでんなどを 食べて、500円くらい、とおっしゃってました。

めんくいHP 
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2008-10-08 11:14 | 他のうどん

讃岐うどん⑥  “琴平花壇” 朝ごはん と ガーデンラウンジ

9月29日

e0026527_1123756.jpg琴平花壇の朝ごはん

アジの干物は、自分で焼きます。

 

e0026527_1131082.jpg焼き立ての出し巻き卵


e0026527_1145410.jpg琴平花壇のガーデンラウンジ

ジャズの流れる居心地の良いスペース。

e0026527_116109.jpgラウンジから、讃岐富士が見えます。

朝食の後、ゆっくりとコーヒーを飲みました。


温泉で朝風呂を楽しんで・・・
そして、いざ! 讃岐うどんツァー 二日目  へ!
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2008-10-08 11:07 | 他のうどん