2008年 11月 30日 ( 2 )

たこ焼おうどん ランチの会

e0026527_212574.jpg大阪府内、某日某所にて… 「たこ焼おうどん」昼食会 がひらかれました。

みんなで楽しく、 「たこ焼おうどん」クッキング…といっても、鍋はついてるし、おだしを鍋に入れて、おうどんとたこ焼きを入れれば、ほら、出来上がり!
あっという間です!

ただし、熱いので、できたてのたこ焼おうどんを運ぶのに、軍手が活躍しました。


e0026527_11102921.jpgみんなで、「たこ焼おうどん」を食べながら、歓談中。
おうどんを食べると、なごみます、ネ。
家から、七味を用意しました。




e0026527_11164527.jpg「たこ焼おうどん」と「てまり寿司」

おうどん・たこ焼き・お寿司・・・澱粉ばっかり!・・・でも、これが美味しい!

たこ焼おうどんの詳細は、 ↓ クリック
ついに出ました! “たこ焼 おうどん” こなもん食文化の極み
[PR]
by ipe-osakaoudon | 2008-11-30 21:26 | 大阪おうどん情報

ウィンザーホテル洞爺の “本葛うどん” の 冷やしうどん

e0026527_1594876.jpg洞爺湖サミットで一躍有名になった “ウィンザーホテル洞爺”・・・北海道で、いや、日本最高のリゾートホテル、一度は泊ってみたい憧れのホテルです。

その  “ウィンザーホテル洞爺” のシェフズセレクション の  “本葛うどん詰め合わせ”  を友達が送ってくれました。

e0026527_15102551.jpg木箱入りで、
内容は、うどん90g×7束、
めんつゆ(希釈用)200ml×1本

「えっ? おうどん が入ってるの?」というような素敵な木箱に入っていました。

e0026527_15215262.jpg少し細めの乾麺です。



e0026527_15135944.jpg本葛の入ったおうどんですので、やはり、「冷やしうどん」でいただくのが最高!

期待どおりの きらめいて、ゆであがりの美しいおうどん、少し平たくてやさしくツルツルののど越し、関東風のしっかりしたおだし・・・。
麺は、少し稲庭うどんに似た繊細さと上品さを持っています。
そして、その上に風格が加味されているように思うのは、木箱入りのせい!?!

ちなみに、
うどん90g×7束、
めんつゆ(希釈用)200ml×1本 のお値段は、5250円 + 送料500円

一緒に送ってくれた、ミニトマトのトマトジュースは、トマトジュースのイメージをくつがえす美味しさです。
ミニトマトをニュースにする贅沢さ…でも、ジュースになることでより美味しくなる!
このトマトジュースを朝食に飲むと、幸せで充実した1日が過ごせそう!

詳細は、ウィンザーホテル洞爺  オンラインショッピング 
をご覧ください。
[PR]
by ipe-osakaoudon | 2008-11-30 15:02 | 他のうどん