カテゴリ:そば( 7 )

摂河泉 10割そば ふたたび

摂河泉 に、また、お蕎麦を食べに行ってきました。
今回は、写真なしです。

私は、ざる蕎麦1、5人前 1100円+400円 にしました。
10割蕎麦だからか、麺が、切れて短くなっています。
でも、この麺が、やはり、美味しい。

濃い蕎麦湯が、美味しい。 おだしに、蕎麦湯を入れると、蕎麦のとろみがついて、満足。


摂河泉 
大阪狭山市ぐみの木1-20-1 072-366-8145
亀の甲 交差点 南東

摂河泉 こだわりの10割蕎麦
[PR]
by ipe-osakaoudon | 2009-07-12 21:38 | そば

10割そば こだわりの蕎麦屋さん発見

e0026527_10284552.jpg摂河泉(せっかせん)

おろし蕎麦 大盛り 1800円 
大根は、辛み大根 上にのっているのは、香りのよいあおさのり

蕎麦は、つなぎなしの蕎麦粉100%。
蕎麦は、島根・鳥取・福井産のものを、店で手挽き!
そして、もちろん手打ち蕎麦。

「蕎麦を食べてる。」・・・と思える蕎麦です。蕎麦を打つのも、おだしも、妥協しない・・・ご主人の実直で、素朴な人柄が、あらわれているお蕎麦です。



あれ?こんなところにお蕎麦屋さんが??? というようなところにありました。
大阪狭山の狭山池の南 310号線を少し東に入ったところです。
手打うどんが30m迄同じ値段というので、結構有名な手打ちうどん 「てぼ」 の道路を挟んで向かい側・・・といっても、道路の幅が広いし、真中の道路は、高架しているので、簡単には渡れませんが…。

大阪狭山市ぐみの木1-20-1 072-366-8145
亀の甲 交差点 南東


e0026527_10423538.jpgかも蕎麦 1400円

熱いかも汁に、お蕎麦をつけながらいただきます。
甘辛味のかも汁が美味しくて、お蕎麦とよく合います。普通の大きさでも、結構量はあるのですが、美味しくてあっという間に食べてしまい、・・・大盛りにしたらよかった・・・

ざる蕎麦が、1100円(大盛りは+400円)というのは、けっこうな値段ですが、素材にこだわり、作り方にこだわると、このくらいの値段になるのでしょう。

e0026527_10564021.jpg蕎麦湯の入っていた汲みだし

蕎麦湯が濃くて、かも汁に入れていただくと本当においしい。かも汁のおだしとの相乗効果で、お蕎麦にも負けないくらい蕎麦湯が美味しい。

お湯飲みやお蕎麦をのせるお皿、ハゼのお箸置きなどは、ご主人の友人で、和歌山の有名な陶芸家のもの。
この汲みだしも、あったかい味があります。


e0026527_1121734.jpg蕎麦ソルベ

隣で食べておられた女性たちの勧めで、蕎麦ソルベを注文。ただし、ソフトでちょうど良い硬さになるまで、10分くらい待たないといけません。

トロリとした優しい食感、蕎麦茶の香ばしさ・・・この蕎麦ソルベは、蕎麦湯の濃いところで作られているとのこと。
お蕎麦を食べた後のお口直しにぴったり。

女性たちは、「蕎麦がきぜんざい」も食べておられて、すごく美味しそう・・・。

我が家の近所に、こんなこだわりのお蕎麦屋さんを見つけて、うれしくなりました。
[PR]
by ipe-osakaoudon | 2009-06-28 22:26 | そば

驚きのおそば 新潟の越の海藻挽き(こしのくさびき) 生そば

e0026527_188597.jpg美味しいもの、美味しいお店をよくご存じの 友達 が贈ってくれた新潟の越後長岡 小嶋屋の “越の海藻挽き(こしのくさびき) 生そば

これがおそば?!?・・・というような、コシ のど越しのよさ
原材料は、「そば粉、海藻、米酢」 つまり、小麦粉は、
なんと、海藻をそば粉のつなぎに使った おそば です。
だから、この弾力、食感の良さ!
そして、麺の美しさ・・・もちろん、無着色です。

e0026527_18185376.jpgセット内容は、
・越の海藻挽き(こしのくさびき) 生そば    
・麺つゆ    
・生わさび
・ごま     
・ゆず七味    
・きざみのり   
・そば茶  
・天かす

おネギだけ用意して、刻みました。



e0026527_1829129.jpgこの歯ごたえとコシ、なめらかなテクスチャーは、新しいおそばのおいしさの発見です。

麺つゆはもちろん、本生わさび・のり、天かすなど、薬味もこだわりを感じられる高品質。
そして、このセットでできあがる おそばの 完成度の高さ。


「おいしゅうございました。 ごちそうさまでした。」

  おもわず、「おうどんでこれだけこだわった 贈答用おうどん があるかしら・・・?」 と 思ってしまいました。 



e0026527_18353580.jpg←こういう状態で送られてきます。
(ただし、おそばは、包装されています。)


越後長岡 小嶋屋HP



e0026527_1839523.jpg

[PR]
by ipe-osakaoudon | 2008-11-22 18:17 | そば

ちょっと変わった お蕎麦屋さん らしい ?!?

e0026527_16442498.jpg←工場??






e0026527_1236109.jpg入口は、こんなに小さく、わかりにくい・・・らしい。
その上、お店の名前が、読みにくい。

今回は、特派員報告です。

「ちく満」 知る人ぞ知る・・・堺のおそばの名(迷)店です。

e0026527_12321841.jpg「ちく満」の店の中

壁の後ろに隠れているのは誰?

お客さんが入っていない?    いえいえ、この写真に写っていないだけで、お客さんはいっぱいでした。

お客さんのほとんどは、地元の常連さん。

e0026527_12442319.jpgあつ盛蒸篭(せいろ)・1斤
メニューは、
あつ盛蒸篭(せいろ)・1斤、あつ盛蒸篭(せいろ)・1.5斤 、 あつ盛蒸篭(せいろ)・2斤  
だけらしい。写真は、1斤

熱々に蒸された蕎麦(そば)を、生卵を入れたつけ汁で食べる。

そばの麺は、柔らかい。柔らかい麺が、生卵と香りのよいだしの利いたつけ汁に絡んで、美味しい。1斤では、物足りない。

卵入りのつけ汁にそば湯を注いで、飲む。これがまた、美味しい。

いわゆる「お蕎麦」を期待していたら、おそらく、その期待を裏切られるであろう。期待を裏切られて、「ちく満」のお蕎麦が美味しいと感じるか、それとも、いまひとつ…と感じるか?

事実、「ちく満」 の評判は、ふたつにはっきりと分かれる。
「ちく満」食べログ


「ちく満」
     大阪府堺市堺区宿院町西1-1-16
     072-232-0093
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2008-09-05 22:37 | そば

三輪そうめん池利の 茶そば

e0026527_2045410.jpg池利 三輪素麺茶屋 千寿亭 の “とくとく蔵” 1050円 の中に入っていた「茶そば」

池利の千寿亭 “とくとく蔵”



e0026527_20452579.jpg色鮮やかな “茶そば”

原材料は、
小麦粉・そば粉・食塩・抹茶・クチナシ色素

色ほどには、抹茶の香りはしませんが、目で楽しむ おそば ですね。

e0026527_20453974.jpgとろろ茶そば
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2008-06-14 20:59 | そば

【麺類情報その2】 明日香の一源庵

「大阪おうどんの会」特派員K夫妻からの報告・第2弾 明日香の名物カメそば 手打ちそば処 一源庵 の情報です。

e0026527_11235475.jpg「テーブル席3、10席しかないおそばやさん。飛鳥駅から徒歩5分のようですが、奈良へドライブ中たまたま見つけて入りました。」

e0026527_11241721.jpg「こだわりの手打ち蕎麦、おいしかったですよ! 是非、一度尋ねて見てください。」

あすか風流 900円
右側:もりそばの上に、青のり。  左側:もりそばの上に、山芋(長芋)

e0026527_11244357.jpgカメそば 700円

「カメそば」 の カメ は、近くに、明日香村の有名な「亀石」のカメということらしいですが、「もり」との違いは、不明。

明日香(飛鳥)の里を散策して、おいしい手打ち蕎麦をいただくというのは、いいですね。


e0026527_11432762.jpg

お蕎麦はもちろん、いろいろと こだわりのある御主人のようです。
薬味は、自家農場の無農薬栽培。



手打ちそば処 一源庵 近鉄飛鳥駅南方徒歩5分
  奈良県高市郡明日香村御園9-2
  TEL 0744-54-3555

手打ちそば処 一源庵
【麺類情報その1】 笠山荒神そば
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2007-08-02 11:13 | そば

【麺類情報その1】 笠山荒神そば

「大阪おうどんの会」特派員K夫妻からの報告・第1弾 笠山荒神そば  情報です。

e0026527_12111143.jpg荒神そば 冷 500円

荒神の里 笠そば処 
〒633-0133 奈良県桜井市笠4408
TEL&FAX: 0744-48-8410
“笠” の住民が、資金を出し合って、(有)荒神の里・笠そば を経営しています。
でとれたそばを100%使い、石臼で挽いた粉で丹念に作ったそば。



e0026527_12112977.jpgねぎそば 冷 500円
他に、ざるそば 冷 400円
温かいそば:かけそば 400円、梅とじそば 600円、きつねそば 500円、にしんそば 600円 など。


e0026527_1211441.jpg荒神の里 笠そば処 店内

「結構ここにはそばを食べるためだけに出かけます。
野菜直売もしてます。
携帯で撮影しました。機会があれば行ってみてください。
おいしいですよ~。
帰路には明日香をまわって、地酒を入手するという。
右近橘 明日香の酒
コースがおすすめ!!」Kさんからのメールより。


e0026527_1322862.jpg荒神の里 笠そば処  外観 

野菜の直売所もあり、地元 笠 でとれた新鮮野菜を売っています。
そば打ち教室も、有り。(要予約)


荒神の里 笠そば処 ホームページ


 左の写真は、荒神の里 笠そば処 ホームページ より お借りしました。
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2007-07-18 12:12 | そば