カテゴリ:麺類( 31 )

パスタも 麺類! 手打ちショートパスタ

e0026527_11432452.jpgカヴァテッリ 京都のお料理教室で、手作りパスタを作ってきました。
← これは、3cmくらいで、くるんとまるまったパスタです。
<材料>4人分 強力粉 200g、卵 60g、水 30g、 オリーブオイル 8g

e0026527_11455568.jpgオレキエッテ 
カヴァテッリ と同じ生地で作りました。
← 耳たぶみたいな形のパスタです。


e0026527_11481651.jpgクリスマスランチ
・手打ちショートパスタのきのこクリームソース:手作りパスタは上記2種類、きのこたっぷりのクリームソースをからめました。
・パン・キッシュロレーヌ:キッシュロレーヌ(タマネギとベーコンのキッシュ)だけど、台は、パン。そして、アパレイユ(フィリング)に、生クリームの代わりにサワークリームを使っているので、さっぱりして、卵の香りが生きてる。

e0026527_11531145.jpg・野菜サラダ:ホワイトアスパラガス、パブリカのオリーブオイル炒め、サラダホウレン草、水菜、キュウリ、ミニトマト など
・桃のカクテル Bellini社製
・さくらんぼのケーキ と コーヒー(写真、撮り忘れました)
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2007-12-14 11:47 | 麺類

機械めんの「そうめん」は実は「細いうどん」だった

、「手延そうめん」と「そうめん」の違いを理解している人は少ない。実は、機械めんである「そうめん」は品質から言って「うどん」と呼ぶのがふさわしく、日本製粉も「そうめん、ひやむぎ、うどんは品質的には同じ」と言う。食べ比べると、ホンモノの素麺である手延製品は独特の口当たり、舌触り、のど越しなどがある。

My News Japan より
続きを読む  My News Japan


市販されている乾めん類の太さ、細さの基準
■うどん 長径1.7mm以上 短径1.0mmから3.8mm
■きしめん 幅4.5mm以上  厚さ2.0mm未満
■ひやむぎ 長径1.3mmから1.7mm 短径1.0mmから1.7mm
■そうめん 長径・短径 1.3mm未満
※そばについては太さの規定はなし。


手延製法のめん類については、太さや細さだけではなく、人の手作業である手延べ工程を経たものでなければ「手延べ」の記載をすることはできない。

[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2007-08-02 14:24 | 麺類

今日亭のおそば ~彩りそば膳~

e0026527_1363399.jpg華かごそば:五種類のおそば  1029円

やまかけ蕎麦も、天ぷらそばも、おろし蕎麦も、山菜そばも、そして、季節のおなすのおそばも・・・と、いろんなおそばが食べられる、欲張りメニュー。
あっという間に平らげてしまい、もっと食べた~い!
でも、彩りそば膳(↓)なら、満足度大!

華かごそばに、以下のものが付くと 彩りそば膳 になります。

e0026527_137960.jpgミニ釜飯
お漬物
コーヒー・柚子シャーベット・蕎麦アイスクリーム・抹茶アイスクリームの中から1品

1344円


今日亭HP
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2007-07-04 13:08 | 麺類

今日亭で、おそば

e0026527_13352678.jpgまたまた、我が家の御用達 うどん&そば処 “今日亭” の登場です。

   実は、この日記に載せなくても、今日亭で、お昼をたべているのですが。

今回は、天ぷらそば を頼みました。おそばの麺は、もちろんですが、自分で卸す本物のわさびの香りと辛さが、たまりません。

e0026527_13344076.jpg天ぷら 板そば 一尺 1155円


今日亭 ホームページ

今日亭 中百舌店 堺市北区百舌鳥梅町1丁-15-5 (072)252-7605
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2007-04-16 13:42 | 麺類

砂場蕎麦 ~南千住 東京 タイムスリップの旅~

東京の老舗そば屋さんの中でも、もっとも古い系列が、 “砂場蕎麦(そば)”。その発祥が、大阪であることは、先日のブログに書きました。
詳細は、 クリック↓
砂場は、「麺類店」 発祥の地!?!  ←クリック

  今、ホームページで、“砂場”について、作成中です。10月中には、アップ予定です。「大阪おうどんの会」HP 

「東京に行ったら、 “砂場蕎麦(そば)” を食べてきて!」という私の頼み(命令?)に従って、Hが、砂場蕎麦(そば)レポートをしてくれました。
訪れたのは、砂場蕎麦(そば)の中でも、最も歴史のある “南千住砂場” 。

(略)  今では都内に二つしかない江戸時代にすでに存在していた「砂場」の一つ。三ノ輪駅から続く商店街 “ジョイフル三ノ輪” の中にあります。
現在の建物は1954年に建築され、荒川区の文化財にも指定されています。当時の雰囲気をそのままにした威風堂々の建物。  (略) 
東京生活日和 より 引用
  

e0026527_14432362.gif


e0026527_14405788.jpg  「頼む!砂場そばを食べてきて!」という懇願メールに押され、住所だけを頼りに・・・最寄り駅の三ノ輪に到着。上野から2駅やのに、ふつ~の町でびっくり。大阪にもありそうな感じ。
・・・で、「 “砂場そば”ってこのへんにありますか??」と駅員さんに住所を見せる。
「あ~たぶん、商店街にあるねぇ」との返事。あんまり、有名ではないのかも?
商店街の方角を教えてもらって、とりあえず歩き出す。
しばらく歩くと、駅員さんが言ってた(と思われる)、商店街を発見!
昔ながらのお肉屋さんとか、やたら美味しそうな焼き鳥やさんとかが並んでいる。
おぉ~・・・昔の日本!♪ この商店街にあるのか?! と期待が膨らむ。

e0026527_1581131.jpg住所の番地を頼りに歩くこと十数分・・・右手前方にちょうちんに書かれた「そば」の字が!
ホンマにここ? 
戸が閉まっていて中は見えへんし、お品書きは読みにくい、窓には木の格子・・・うぅ~・・・ほんまにここが、かの有名な砂場そば なのか?!
戸を開ける勇気がなかなか出えへん・・・しかし、ここまで着たからには!!! 
・・・と思い切って入店。・・・うわぁ~! なんじゃ、この雰囲気!


e0026527_15172844.jpgなんともレトロな雰囲気。というか、古くさいというか・・・。
店内は座敷席が2つに、テーブル席が4つ。
とりあえずテーブル席につく。昼前なので、まだ、お客さんは少ない。
落ち着かないまま、 「天ざる」 を注文。
ドキドキ
考えれば本場、東京のそばを食べるなんて初めて!
慣れてくると、店内はなんともいえず、懐かしい感じ。
昭和初期(?)にタイムスリップ!!。 そう思うと、楽しい♪


e0026527_15451763.jpg待つこと5分・・・で、出てきた!おぉ~豪華!
天ぷらは、海老(特大)・さつまいも・なす・ピーマンがひとつずつ。
蕎麦(そば)はかなり細めで、白くて、きれいなお蕎麦(そば)!

まずはそばを一口・・・ふ~ん、ほどよい茹で加減で美味。食べやすい。
思ったよりだしは辛くない。
というか・・・、甘口でおだしの香りがきいていて美味しい。
「東京のつゆは濃くて辛い!」と聞いていたので、ちょっと予想外。

e0026527_15513111.jpg天ぷらへ・・・さくっ としていて、(というか、ザクっ て感じやね♪)
海老はプリンプリンやし、野菜が甘いし、 さすが!
ザクザク、つるつる・・・で、あっという間に完食。
「あぁ、しみじみ、美味しい。」 というものでした。
お蕎麦の味もさることながら、あの店の雰囲気がすごい。
慣れてくると、妙に居心地がいい 。
「きっと昭和初期ってこんな感じやったんやろうな。そのころを知る人にとってはものすごく懐かしいんやろなぁ・・・。」

e0026527_15571850.jpg最後に蕎麦湯。これが、また、美味しかった!
蕎麦湯って、こんなに濃くてそばの味がするもんなんや~」って、初めて知りました。
お店は12時をちょっと過ぎるとすごい勢いで混んできて、私が出る12時半頃にはすでにいっぱい。
常連さん半分、観光客半分くらいの割合で、常連さんは入ってくるなり、
「盛り1つ!」 が合言葉みたいでした。
そして、うわさに聞いていたとおり、真昼間から、 「蕎麦屋でお酒!」 
ビールや日本酒の注文が結構出ていました。

e0026527_160556.jpgこんなところが東京にあるとは・・・!
下町情緒溢れるタイムスリップの旅!
三ノ輪の町には路面電車も走っているし、商店街は予想外の発見がいっぱいありそう。
大都市東京ではない、なつかしの東京をぶらりと楽しむ・・・♪ 
「ええもんやなぁ・・・。」

e0026527_14432362.gif





砂場総本家 
    荒川区南千住1-27-6 
       都電荒川線三ノ輪橋駅より徒歩2分  または、
       東京メトロ日比谷線三ノ輪駅より徒歩8分
   営業時間 10:30~20:00    定休日 木休
   TEL 03-3891-5408
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-10-25 14:41 | 麺類

手作り 生パスタ フェトチーネ2種類

e0026527_15161842.jpg・生パスタ フェトチーネ 2種 
  卵のパスタ & ほうれん草のパスタ
・ミートソース
・オレンジ風味のグリーンサラダ
・プラムのコンポート&コーヒー(写真無し)

お料理教室で、習ってきたのは、ホームメードパスタ!
パスタも、おうどんだ!???


<材料>6~7人前
 パスタ2種  
【卵のパスタ】
強力粉      120g
薄力粉       80g
卵1個と水合計で 95g
オリーブオイル    大さじ1/2

【グリーンパスタ(ほうれん草のパスタ)】
強力粉      120g
薄力粉       80g
ゆでて細かく刻んだほうれん草 30g (葉の部分、よく水気を絞る)
卵1個と水合計で 65g
オリーブオイル    大さじ1/2

≪作り方≫
1. 卵とオリーブオイルと水を混ぜておく。
2. 粉類に1.を徐々に加えて、よくこねる。(グリーン場合もほうれん草を加えてよくこねる。)
    フードプロセッサーを使うと簡単。
3. こねあがった生地(かなり硬め)をビニール袋に入れて、室温で30分くらい休ませる。
4. 生地を2つに分けて、厚さ2mm、幅5mmに切る。 くっつくので、粉をまぶす。
        パスタマシーンがあると簡単。
5. 沸騰したお湯に、1%の塩を入れて、パスタを1~2分ゆでる。
6. ざるにあげ、オリーブオイルをからませる。

 ミートソース  
タマネギ       150g
ニンジン        50g
セロリ          50g
炒め用バター    10g
赤ワイン      50cc
牛ミンチ      200g
マッシュルーム スライス
ブイヨン       1個(湯400cc)
ローリエ       1枚
ピザソース
塩・コショウ・ナツメグ 少々
バター         20g
粉チーズ・パセリ  適宜

≪作り方≫
1. タマネギ・ニンジン・セロリをみじん切りにして、バターで炒める。
2. ミンチを加えて炒め、赤ワイン・マッシュルーム・ブイヨン・ローリエを加えて煮立て、あくを取り、ピザソースを加えて煮詰める。
3. 塩・コショウ・ナツメグ、バターを加え、味を調える。



[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-10-19 15:20 | 麺類

麺の日

「大阪おうどんの会」ホームページの掲示板 Salon de Udon に 「麺の日」について、書き込みをしていただきました。
Salon de Udon

毎月11 は、麺の日。
そして、
11月11日 は、1111・・・麺が並んでるから、特別麺の日!

詳細は、↓ クリック ↓
兵庫県生麺協同組合 麺のお話

大阪おうどんの会 ホームページ ← クリック
 「食べ歩き」 のコーナーで、大阪のおうどんやさん おススメ度 ★印ランキング!
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-09-15 09:52 | 麺類

~北浜あたり~・・・今、中之島が素敵 No.2

e0026527_856738.jpg芦屋のお蕎麦の名店 “土山人(どさんじん)”北浜支店に行って来ました。

ざるそば(せいろ?)は、「細挽きせいろ」 と 「荒挽き田舎」(ともに、840円)の2種類。
わたしは、荒挽き田舎を注文。「田舎」という名前から、もう少し太い麺を想像したけれど、細くて、きれいなお蕎麦。
お店の人が、「お蕎麦の味を味わっていただきたいので、ぜひ、このお塩でも召し上がってください。お蕎麦に、パラッとお塩をかけてください。」とのことで、お塩でお味見。
「福井・茨城・長野・福島・鹿児島などの農家から直接取り寄せ」 た蕎麦を石臼で挽いて打ったこだわりのお蕎麦・・・。蕎麦らしい香りと舌触りが、さすが!
濃い目のつゆにつけて食べるお蕎麦も、また、おいしい。もちろん、食後は、蕎麦湯を・・・。

もう1人前、食べたいところだけど、食後に、ケーキ(五感)・・・なので、我慢。


e0026527_1324664.jpg土山人外観

知らなければ、お蕎麦屋さんだとは、わからないようなお店。でも、昼時には、店内32席がいっぱいになるほど、流行っていました。お蕎麦屋さんって、男性に人気があります、ね。


「土山人」のこだわり は、下のホームページでどうぞ・・・。
  土山人 

土山人 北浜店 06-6202-0069
           大阪市中央区伏見町2-4-10
           北浜駅 6番出口 詳細は、
ぐるなび 土山人 北浜店
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-05-31 09:00 | 麺類

今日亭 ~彩りそば膳~

e0026527_1540445.jpg以前から、ず~っと食べてみたかったのが、この「彩りそば膳」1344円
おうどんとちがうしなぁ・・・
今回、思い切って?、注文しました。
5種類の冷たいおそばが、彩りよく、並んでいます。写真上から右回りに、大根おろし・とろろ・かき揚げ・錦糸卵といくら・きのこ。それぞれの味が楽しめて、うれしい。
本物のワサビつき。


おそばの代わりに、冷やしうどんでもいいと思うけど、そういうメニューはないそうです。
e0026527_15563088.jpg



e0026527_1541294.jpg今日亭の釜飯は、食べる価値あり、の美味しさ。あっつあつで、鶏も美味しく、ごぼうの香りのご飯がおいしい。
ほかに、デザートとしてコーヒー・柚子シャーベット・そばの実アイスの中から、1品が選べます。

釜飯、デザート無しの5種類のおそばだけだと、「華かごそば」1029円です。




中百舌鳥(なかもず)店
大阪府堺市北区百舌鳥梅町1丁-15-5
(072)252-7605
営業時間11:30~21:30(ラストオーダー)
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-05-10 15:56 | 麺類

なぁ~んと! リゾーニ(米状パスタ)が国産パスタの始まり

これは、  へぇ~! ですよ!


 昭和29年(1954年)日本製粉がイタリア製のマカロニ製造機械を輸入し、米穀不足を補うものとして、小麦粉を粒状加工した人造米(パスタのリゾーニ)を生産するのと平行し、マカロニを試作販売したのが国産パスタの始まりです。
【略】
当時の生産技術の粋を結集し作られた人造米は、お米の中の王様つまり「王米」であるということから「オーマイ」と名づけられたそうです。


マミーズパーク 「パスタ50年のひみつ」 より


でも、現在、日本製粉では、リゾーニ(米状パスタ)は、作っていません。
ちょっと、残念ですね。
    業務用に、Barilla(バリラ)社のものを販売しています。
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-01-25 09:57 | 麺類