<   2005年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

浪花麺だらけ 3

浪花麺だらけに入っているお店は、11店。
ラーメン:3、うどん:2、他は、すじ焼きそば、長崎ちゃんぽん、中国麺、そば、アイスクリーム、茶房

おうどんやさん二軒は、
   
*創作うどん「うどんキュイジーヌ」 :東京からの出店。「世界で食べられているパスタを超えるうどんを!」を合言葉に和洋中の枠を越え50種類以上のうどんメニューがある。

*手打ち讃岐うどん 「たも屋」 真打庵 :2003年「TVチャンピオン第一回全国うどん職人選手権」に、本場香川の代表として出場したカリスマ職人黒川氏の新鋭店。

「うどんキュイジーヌ」で食べようと思っていたのですが・・・。
浪花麺だらけ、全体が、屋台風の作りで落ち着いた雰囲気ではなく、結局、なんばパークスの最上階の「ポンデベッキオ」でランチ、ということになりました。

おうどんのブログなのに・・・。ごめんなさい。
そのうち、一度行きたいとは思っています。ただ、休日の昼どきなのに、浪花麺だらけ、妙にすいていました。
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2005-11-30 14:20 | 大阪おうどん情報

浪花麺だらけ 2

e0026527_13525978.jpg浪花麺だらけに「日本三大うどん」として、紹介されていたのは、
*稲庭
*讃岐
*水沢
の3つ・・・。大阪おうどんは?

浪花麺だらけ HP このホームページの「麺」博物館 は、なかなかのもの。うどんに関しても、よくまとめられています。

この「麺」博物館の「各地のうどん」として、大阪に関する記述は以下のとおり。

■大阪うどん  大阪■
中程度の太さの麺に熱々のダシをかけるタイプ。かつお節や昆布などで取るやや薄めの醤油加減のダシに、甘く煮られた大きな油揚げが載る「きつねうどん」が定番。
■おじやうどん  大阪■
「松葉家」が元祖と言われる。かつお節や昆布などを使用したダシにうどん、ご飯、油揚げ、穴子、かまぼこ、刻みねぎ、生玉子が入っているもの。
■かすうどん  大阪■
かつお節や昆布などで取ったダシに中程度の太さのうどん。その上にホルモンを素揚げし、油抜きをした「かす」と呼ばれるものが浮く。外はカリカリで中はプルプルとした食感が楽しめる。
■うどんすき■
昭和3年に大阪の「美々卯」が考案したのが元祖。牛すきの残り汁にうどんを入れたら美味しかったので、改良して商品化したもの。薄味のダシにうどんや人参、ゆばなどの具を一緒に投入して煮込んだうどん。
■鍋焼きうどん■
江戸時代に大阪で考案されたうどん料理。東京には明治初期に伝来し、そば屋の定番メニューとなる。エビの天麩羅やかまぼこ、半熟玉子などが具に載るスタイル。

   「麺」博物館 ©2005 NAMCO LTD.,ALL RIGHTS RESERVED より引用

浪花麺だらけ2 10月1日 あたらしくなった浪花麺だらけ2の詳細がわかります。
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2005-11-29 13:50 | 大阪おうどん情報

浪花麺だらけ

なんばパークスの中にあるフードテーマパーク 「浪花(なにわ)麺だらけ」 
2005年10月1日にPART2となり、お店が入れ替わりました。 
以前は、うどんやさんが入っていませんでしたが、今回、2店舗開店。

というので、行ってきましたが・・・。

e0026527_17233492.jpg
入り口付近に、こんな展示が・・・。

画像は、ガラスごし、そのうえ、暗く、鮮明ではありませんが・・・。

これ(左と下)は、奈良~平安時代に唐から伝えられた小麦粉で作った「唐菓子」。

e0026527_17235332.jpg
これら唐菓子は、蒸したり、揚げたり、して食べられてと考えられており、「麺」の原型といわれています。

e0026527_1724420.jpg
索餅(さくぺい)。麦縄(むぎなわ)。
奈良時代に中国から伝わり、麺の原型になったと考えられています。
とくに、そうめん・冷麦の元祖。

つづく・・・
[PR]
by IPE-osakaoudon | 2005-11-28 17:31 | 大阪おうどん情報

味噌煮込みうどん鍋

e0026527_2171271.jpg
山本屋が有名ですが、これは、手造り麺処「よしだ麺」の製品。

e0026527_217406.jpg
たら、はまぐり、鶏とごぼうのつみれ、ねぎ、白菜、水菜、ハナビラタケ、マイタケ、お豆腐、油あげ、そして、うどん

e0026527_2175297.jpg
お味噌の味が、とてもやさしい。ちょっと、甘みもありました。麺は、主張をしないやわらかさ、いくらでも、ツルツルと食べてしまう。

創業明治23年 
 名古屋 よしだ麺 
  名古屋市中川区荒子5丁目36-1 
   0120-77-2875
052-361-2875
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2005-11-25 21:08 | おうちでおうどん

ファミリーマートで、得正のカレーうどん

関西限定ですが、ファミリーマートで、得正のカレーうどん が、売り出されています。

まだ、買いに行っていませんが、あの味が、家で食べられるのは、ちょっとうれしい。
おうどんだけじゃなく、カレーライスにして食べられる。
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2005-11-24 13:24 | 大阪おうどん情報

つるとんたん 東京第2弾 出店

六本木店に引き続き、11月11日にオープンした丸の内のTOKIAにも、「つるとんたん」が、出店しました。

関東の方たちも、美々卯、つるとんたん・・・と、ほんもんのおいしいおうどんをいっぱい召し上がってくださいませ。

丸の内 TOKIA
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2005-11-24 13:21 | 大阪おうどんお店

今夜は、味噌煮込み鍋

名古屋の味噌煮込みうどんが送られてきたので、今夜は、味噌煮込みうどん鍋。

たら、はまぐり、鶏とごぼうのつみれ、ねぎ、白菜、水菜、ハナビラタケ、マイタケ、お豆腐、油あげ・・・を入れる予定。

鍋の後は、おぞうすい・・・。お腹すいてきた! そろそろ、用意を始めます。

娘が、味噌煮込み鍋の写真を撮ったデジカメを持って行ってしまったので、画像がupできません。あすにでも、お見せしますね。

さきほど、わたしは、味噌煮込みうどんの残り汁で、おじやを作って食べました。半熟卵も・・・。

[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2005-11-23 17:09 | おうちでおうどん

つるとんたん 3 おまけ

e0026527_17432328.jpg大阪名物 箱寿司  きれいで、可愛い! でしょ?

おうどんと一緒に、お寿司・・・というのは、なぜか、おいしい。お稲荷さん(いなり寿司、あなご入り))や、穴子棒寿司もあります。

つるとんたんは、おうどんのお店だから、お蕎麦は、ありませんが、お寿司や丼もの、お酒の肴は、充実しています。

e0026527_17545166.jpg(写真は、つるとんたんHPより 帆立貝の挟み揚げ )
板わさ、マグロの山かけ、鴨炭焼き、 松茸と貝柱のかき揚げ 、 帆立貝の挟み揚げ
・・・などで、一杯飲んで、おうどんをツルツル、トントン、たんたん・・・と食べる。
ちょっと、かっこよくて、ヘルシー!

e0026527_2083229.jpg 
~秋の特選おうどん~
写真は、つるとんたんHPより 
   松茸と特選和牛のすき焼きおうどん1750円 
スペアリブとキノコのあんかけおうどん 850円
麻婆茄子の辛味おうどん  850円
海老クリームのおうどん   950円
鴨汁のおうどん (温・冷)   950円   など 独創的・挑戦的なおうどんも・・・クリームのおうどんは、人気メニューらしい。食べてみたいおうどんが、いっぱい!


定番おうどんとして、「かすうどん」 630円 もあります。(ただし、宗右衛門町店のみ)

つるとんたんのHP↓クリック↓
    つるとんたん
[PR]
by IPE-Osakaoudon | 2005-11-21 17:55 | 大阪おうどんお店

つるとんたん 2

e0026527_2145406.jpg欲張りな私は、いろんなおうどんが食べたい!・・・ならば、これ、“つるとん三宝”  1100円
おうどんの太さは、普通を注文。普通と言っても、ちょっと、太め、かな。

e0026527_21471336.jpg山かけおうどん
とろろが、たっぷりかかった冷たいおうどん。
冷たいおうどんは、コシがしっかり。「とろろそば」は、有名だけど、「とろろうどん」というのも、とろろとおうどんが絡み合って、おいしい。


e0026527_21475212.jpg天ぷらおうどん
ご覧の通り、海老天がふたつのっています。揚げたての天ぷらに、おだしがしみて、たまりません。おネギは別添え。ちょっと、少ない。
あったかいおうどんは、つるつるさが、さえます。おだしは、ちょっと、甘め。

e0026527_21481927.jpgカレーおうどん
柔らかいお肉(牛、関西では、カレーといえば、牛肉!)がごろごろ入っていました。
おいしいカレーおうどんでしたが、これだけを、1人前・・・というのは、ちょっと淋しい。


三種三様・・・いろんな味を楽しめて、満足。
いつも、思うのですが、温度、他の具とのバランスなどで、同じ麺でも、テクスチャー(食感)がころりと変わります。これが、また、おいしいおうどんの醍醐味かな?

次回は、おまけ・・・つるとんたんのおうどん以外・・・私が注文したのは、大阪名物、「箱寿司」
つづく・・・

つるとんたんのHP↓クリック↓
    つるとんたん
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2005-11-19 07:44 | 大阪おうどんお店

つるとんたん 1

お待たせしました! 待ってない? そんなこと言わんと・・・。
つるとんたん 登場です。
 “麺匠の心つくし つるとんたん” というところが、にくいですねぇ。
“心つくし”・・・なんと、優しく、あったかで、いい言葉。「美しい日本語」に推薦したいくらい。って、前置き長すぎましたが・・・。

e0026527_11415348.jpg道頓堀と堺筋が交わる北西、堺筋に面して、赤いのれんのかかった入り口があります。難波から歩きましたが、たいした距離ではありません。ただ、飲み屋街なので、夜は、怖いかも?

そうそう、ホストさんを初めて見ました! お客さん(女性)をタクシーに乗せてあげて、「バイバ~イ!」って、手をふってはりました。ちょっと、かっこいい “おにいちゃん”。まだ見ぬ、というか、一生足を踏み入れないであろう世界を、一瞬垣間見たようで、うれしかった!

で、つるとんたんにもどって・・・メニューの一部は、ディスプレイされています(右側)。
一階は、道頓堀川に面していて、川を眺めながら、食べることもできます。私は、地下の畳敷きの広い部屋(60名の宴会もできる)で食べました。


e0026527_11543164.jpg釜揚げのおうどん 750円 
つるとんたん、でうれしいのは、うどんのお品書きで「おうどん」と呼ばれていること。
「たかがうどん、されどおうどん」と、お店のネームカードにも書かれています。

おうどんの麺は、細めと普通があり、この釜揚げは、細めを選びました。

隣に座った若いカップルは、しょっちゅう食べにきているのでしょう。お品書きをチラッと見ただけで、「きつねうどん、普通、天ぷらうどん、細め、でお願い!」と注文してました。
出てきたきつねうどんと天ぷらうどんは、びっくりするほど大きなお丼!中身も多いのかなぁ。

釜揚げは、ごまをすって、だしに入れて食べます。
麺は、つるつる、だしは、ちょっと甘め。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~メニューに書かれていた言葉~
のどごし つるつる うどんの身上   自まんのコシは とんとん と
丹精込めた 職の手で    延ばし 鍛えた 秘伝の技法
昔ながらの 麺切り包丁     正しき刻む たんたん と
匠の技が 心を込めて   こさえた うどんを あげたち で
どうぞ ゆっくり ご堪能
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメントで、fuanitaさんが書いてくださいましたが、つるとんたん 六本木店が、今年5月にオープンしています。fuanitaさんの “つるとんたん” レポート、楽しみです。
fuanitaさんのお蕎麦のブログ


明日は、つるとんたん のおうどん3種のレポートを・・・   つづく・・・
つるとんたん
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2005-11-18 12:10 | 大阪おうどんお店