<   2006年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

“砂場蕎麦 (そば)” 発祥の地 HP

“砂場蕎麦 (そば)” 発祥の地 をホームページにて、ご紹介しようと頑張っております。
途中ですが、近日中に、完成予定。

乞う、ご期待!

「大阪おうどんの会」ホームページ

砂場は、「麺類店」 発祥の地!?!

砂場蕎麦 ~南千住 東京 タイムスリップの旅~
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-10-31 08:58 | 大阪おうどん情報

ホテルグランヴィア大阪 19階 “フルーヴ”のランチ

≪ムニュ・サンテ…4,620円≫+サプライズワゴンデザート 800円(?)
~期間限定“体に美味しい”小ポーションでのフルコースランチ~
販売期間:10月1日~10月31日
e0026527_1719191.jpg秋ナスのムース ガスパチョソース とホタテのグリル

e0026527_17195961.jpg・産地直送本日の鮮魚(鯛)料理 茸のソース

e0026527_17202483.jpg和牛フィレ肉のグリエ 季節の野菜のサラダ添え

e0026527_17204053.jpg・ホテルメイドパン

e0026527_1721114.jpg・パティシエ特製デザートを サプライズワゴンデザートに変更
果物とアイス3種(バニラ、紅茶、青リンゴ)

e0026527_17222429.jpgケーキ6種(チーズ、抹茶、アーモンド、洋ナシ、イチゴのショート、タルト)
・コーヒー、エスプレッソ、紅茶、又はハーブティー

≪ムニュ・サンテ≫は、ヘルシーコースなのに、サプライズワゴンデザートを頼んだので、凄いボリューム!
果物にアイス、そして、ケーキ・・・。おいしくって、大満足。
おしゃべりも弾んで・・・。

[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-10-27 18:03 | グルメ

砂場蕎麦 ~南千住 東京 タイムスリップの旅~

東京の老舗そば屋さんの中でも、もっとも古い系列が、 “砂場蕎麦(そば)”。その発祥が、大阪であることは、先日のブログに書きました。
詳細は、 クリック↓
砂場は、「麺類店」 発祥の地!?!  ←クリック

  今、ホームページで、“砂場”について、作成中です。10月中には、アップ予定です。「大阪おうどんの会」HP 

「東京に行ったら、 “砂場蕎麦(そば)” を食べてきて!」という私の頼み(命令?)に従って、Hが、砂場蕎麦(そば)レポートをしてくれました。
訪れたのは、砂場蕎麦(そば)の中でも、最も歴史のある “南千住砂場” 。

(略)  今では都内に二つしかない江戸時代にすでに存在していた「砂場」の一つ。三ノ輪駅から続く商店街 “ジョイフル三ノ輪” の中にあります。
現在の建物は1954年に建築され、荒川区の文化財にも指定されています。当時の雰囲気をそのままにした威風堂々の建物。  (略) 
東京生活日和 より 引用
  

e0026527_14432362.gif


e0026527_14405788.jpg  「頼む!砂場そばを食べてきて!」という懇願メールに押され、住所だけを頼りに・・・最寄り駅の三ノ輪に到着。上野から2駅やのに、ふつ~の町でびっくり。大阪にもありそうな感じ。
・・・で、「 “砂場そば”ってこのへんにありますか??」と駅員さんに住所を見せる。
「あ~たぶん、商店街にあるねぇ」との返事。あんまり、有名ではないのかも?
商店街の方角を教えてもらって、とりあえず歩き出す。
しばらく歩くと、駅員さんが言ってた(と思われる)、商店街を発見!
昔ながらのお肉屋さんとか、やたら美味しそうな焼き鳥やさんとかが並んでいる。
おぉ~・・・昔の日本!♪ この商店街にあるのか?! と期待が膨らむ。

e0026527_1581131.jpg住所の番地を頼りに歩くこと十数分・・・右手前方にちょうちんに書かれた「そば」の字が!
ホンマにここ? 
戸が閉まっていて中は見えへんし、お品書きは読みにくい、窓には木の格子・・・うぅ~・・・ほんまにここが、かの有名な砂場そば なのか?!
戸を開ける勇気がなかなか出えへん・・・しかし、ここまで着たからには!!! 
・・・と思い切って入店。・・・うわぁ~! なんじゃ、この雰囲気!


e0026527_15172844.jpgなんともレトロな雰囲気。というか、古くさいというか・・・。
店内は座敷席が2つに、テーブル席が4つ。
とりあえずテーブル席につく。昼前なので、まだ、お客さんは少ない。
落ち着かないまま、 「天ざる」 を注文。
ドキドキ
考えれば本場、東京のそばを食べるなんて初めて!
慣れてくると、店内はなんともいえず、懐かしい感じ。
昭和初期(?)にタイムスリップ!!。 そう思うと、楽しい♪


e0026527_15451763.jpg待つこと5分・・・で、出てきた!おぉ~豪華!
天ぷらは、海老(特大)・さつまいも・なす・ピーマンがひとつずつ。
蕎麦(そば)はかなり細めで、白くて、きれいなお蕎麦(そば)!

まずはそばを一口・・・ふ~ん、ほどよい茹で加減で美味。食べやすい。
思ったよりだしは辛くない。
というか・・・、甘口でおだしの香りがきいていて美味しい。
「東京のつゆは濃くて辛い!」と聞いていたので、ちょっと予想外。

e0026527_15513111.jpg天ぷらへ・・・さくっ としていて、(というか、ザクっ て感じやね♪)
海老はプリンプリンやし、野菜が甘いし、 さすが!
ザクザク、つるつる・・・で、あっという間に完食。
「あぁ、しみじみ、美味しい。」 というものでした。
お蕎麦の味もさることながら、あの店の雰囲気がすごい。
慣れてくると、妙に居心地がいい 。
「きっと昭和初期ってこんな感じやったんやろうな。そのころを知る人にとってはものすごく懐かしいんやろなぁ・・・。」

e0026527_15571850.jpg最後に蕎麦湯。これが、また、美味しかった!
蕎麦湯って、こんなに濃くてそばの味がするもんなんや~」って、初めて知りました。
お店は12時をちょっと過ぎるとすごい勢いで混んできて、私が出る12時半頃にはすでにいっぱい。
常連さん半分、観光客半分くらいの割合で、常連さんは入ってくるなり、
「盛り1つ!」 が合言葉みたいでした。
そして、うわさに聞いていたとおり、真昼間から、 「蕎麦屋でお酒!」 
ビールや日本酒の注文が結構出ていました。

e0026527_160556.jpgこんなところが東京にあるとは・・・!
下町情緒溢れるタイムスリップの旅!
三ノ輪の町には路面電車も走っているし、商店街は予想外の発見がいっぱいありそう。
大都市東京ではない、なつかしの東京をぶらりと楽しむ・・・♪ 
「ええもんやなぁ・・・。」

e0026527_14432362.gif





砂場総本家 
    荒川区南千住1-27-6 
       都電荒川線三ノ輪橋駅より徒歩2分  または、
       東京メトロ日比谷線三ノ輪駅より徒歩8分
   営業時間 10:30~20:00    定休日 木休
   TEL 03-3891-5408
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-10-25 14:41 | 麺類

“鮒寿し” と 湖魚料理

e0026527_11122675.jpg琵琶湖の湖西 近江高島 の 「総本家喜多品」は、“鮒寿し”の老舗で、現在の当主は、17代目。 
今は、鮒寿しの製造・販売だけでなく、18代目となる若旦那さんが、お料理の腕を振るっておられます。

・湖魚三種盛り:もろこ・あゆ・ごり
・キュウリと丁子麩の白味噌合え(郷土料理)
・琵琶湖の海老の佃煮・いさざ豆煮 など

e0026527_1174210.jpg鮒寿しの巴飾り
鮒寿しは、お寿司の原型と言われ、琵琶湖の子もちのニゴロ鮒を「馴れずし」にした珍味。鮒を漬けるお米は、極上近江米を用いています。(このごはんは、普通食べません)
この独特の味を好きになったら、どうしても、また、食べたくなる。
私は、大学時代に教授の家で、はじめて鮒寿し を食べて以来、鮒寿しの大ファン。
「地球が、滅亡するとして、最後に食べたいものは?」という質問がありますが、私は、 “鮒寿し”と答えるでしょう。できれば、すっきり爽やかな日本酒の冷酒を添えて・・・。
鮒寿しは、ブルーチーズに通じるものがあり、ワインとの相性もいい。

鮒寿しは、乳酸発酵食品であり、地元の人は、ご馳走としてはもちろん、おなかの調子や体調の悪いときに、昔から、鮒寿しを食べてきました。

e0026527_1185898.jpg自家製のゴマ豆腐。
ゴマの香りときめの細かさ・・・。

  ほんとは、もっと、いっぱい食べたかった。

e0026527_1183482.jpg琵琶湖の鱒と鯉のお造り。
淡水魚の美味しさは、海水魚とひと味違う。
繊細というか、こくがあるというか・・・。

e0026527_1110794.jpge0026527_11131039.jpg松茸ごはん。 高島のあたりは、松茸も取れるそうです。

お酒は、萩の露の 生原酒 “荒走り” すっきりした辛口の冷酒。

e0026527_1193662.jpg海老いものから揚げ 海老いもは、里芋の一種で「京いも」と呼ばれるように、以前は京都の特産で、棒鱈と煮た「いも棒」は、京都を代表するお料理。
18代目さんは、京都の吉兆で修行された方なので、京都の洗練された味もプラス。 この海老いものから揚げは、皮ごと揚げた海老いもの香ばしさと甘味が、絶品!

e0026527_1195053.jpg鮒寿し茶漬け
鮒寿しと昆布のお茶漬け。鮒寿しからおだしが出て、ほんとに美味しい。

鮒寿し茶漬けセット (2100円) は、この鮒寿し茶漬けと佃煮やおまかせの一品がついて、軽いお食事に最適。

以上他に、
・鮒寿しのお吸い物
・果物
がついて、8000円(お酒は別)

近江高島 総本家 “喜多品” 鮒寿し
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-10-23 11:11 | グルメ

手作り 生パスタ フェトチーネ2種類

e0026527_15161842.jpg・生パスタ フェトチーネ 2種 
  卵のパスタ & ほうれん草のパスタ
・ミートソース
・オレンジ風味のグリーンサラダ
・プラムのコンポート&コーヒー(写真無し)

お料理教室で、習ってきたのは、ホームメードパスタ!
パスタも、おうどんだ!???


<材料>6~7人前
 パスタ2種  
【卵のパスタ】
強力粉      120g
薄力粉       80g
卵1個と水合計で 95g
オリーブオイル    大さじ1/2

【グリーンパスタ(ほうれん草のパスタ)】
強力粉      120g
薄力粉       80g
ゆでて細かく刻んだほうれん草 30g (葉の部分、よく水気を絞る)
卵1個と水合計で 65g
オリーブオイル    大さじ1/2

≪作り方≫
1. 卵とオリーブオイルと水を混ぜておく。
2. 粉類に1.を徐々に加えて、よくこねる。(グリーン場合もほうれん草を加えてよくこねる。)
    フードプロセッサーを使うと簡単。
3. こねあがった生地(かなり硬め)をビニール袋に入れて、室温で30分くらい休ませる。
4. 生地を2つに分けて、厚さ2mm、幅5mmに切る。 くっつくので、粉をまぶす。
        パスタマシーンがあると簡単。
5. 沸騰したお湯に、1%の塩を入れて、パスタを1~2分ゆでる。
6. ざるにあげ、オリーブオイルをからませる。

 ミートソース  
タマネギ       150g
ニンジン        50g
セロリ          50g
炒め用バター    10g
赤ワイン      50cc
牛ミンチ      200g
マッシュルーム スライス
ブイヨン       1個(湯400cc)
ローリエ       1枚
ピザソース
塩・コショウ・ナツメグ 少々
バター         20g
粉チーズ・パセリ  適宜

≪作り方≫
1. タマネギ・ニンジン・セロリをみじん切りにして、バターで炒める。
2. ミンチを加えて炒め、赤ワイン・マッシュルーム・ブイヨン・ローリエを加えて煮立て、あくを取り、ピザソースを加えて煮詰める。
3. 塩・コショウ・ナツメグ、バターを加え、味を調える。



[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-10-19 15:20 | 麺類

天然工房 なちゅらぶ のレーズンパン

天然工房 なちゅらぶ
e0026527_21245985.jpg友達から、天然酵母のレーズンパン レザンレザンをもらいました。三種のレーズンが、たっぷり入ったずっしりと重いくて硬いパン。
正直言って、天然酵母とか、ドイツ系とか、ライ麦のハード系のパンとか、そういう本物かもしれないけど、けっこうくせのあるパンより、ふんわりやわらか系のパンの方が、好きな私。
しか~し! この なちゅらぶ の レザンレザン美味しい!
噛めばかむほど、味が出て、三種のレーズンの複雑な味わいと、小麦粉とパン本来の美味しさが味わえる。
今度、お店に買いに行こう!

天然工房 なちゅらぶ
〒591-8023 大阪府堺市北区中百舌鳥町5丁652-1 和香ビル102
   地下鉄御堂筋線・中百舌鳥駅5番出口を出て、最初の交差点右側にあります。
072-255-7509


天然工房 なちゅらぶ
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-10-16 21:22 | パン・ケーキ・お菓子

即席麺だって、美味しい!

e0026527_1472878.jpg夏に名古屋のトンカツやさんで、知り合ったTさんから、お葉書をもらいました。
Tさんは、横浜にお住まいです。夏に、奥様が腰を痛められたそうです。
「・・・略
名古屋の姪が、支援物資として、即席の「きしめん」「味噌煮込」を送ってくれました。
「なんだ、即席麺か!」と思いきや、なかなか馬鹿に出来ないもので、充分満足させてくれました。」


Tさんについての日記↓クリック↓
文化人 ~あこがれの人~

大阪でも、即席 大阪おうどん、乾麺 大阪おうどん、お土産用 大阪おうどん ・・・などが、出来ないかなぁ・・・。
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-10-16 14:17 | 他のうどん

今日亭 アイス最中&鮭釜飯

またまた、今日亭で、お昼ごはん。 
毎回、期待を裏切られない安心感は、重要です。
今回は、3つの新しいこと
 
① 2階にはじめて上がりました。仕切れるようになった広いお座敷(25名くらいの宴会は大丈夫)と、その向かいの小さいお座敷(私たちは、こちら) 1階の奥にも、お座敷がありますが、2階は、より落ち着けます。 2階担当の店員さんは、とても、きめ細やかな対応で好感が持てました。

e0026527_1457481.jpg②新デザート アイス最中 コーヒーとセットで、480円
アイスは、そばの実アイスと抹茶アイス、それに、真ん中は、粒あん。
そばの実アイスは、前に単品で食べたことがありましたが、そばの風味とそばの実のツブツブが、香ばしくておいしい。抹茶アイスは、あんこによく合う。
最中の皮に自分で、アイスやあんをのせて食べます。だから、最中の皮がサクサク。
食いしん坊には、また、うれしいメニューが増えました(*^。^*)


e0026527_1542019.jpg
③季節限定(10月の釜飯) 鮭釜飯 今日亭の釜飯は、ごぼうの香りが豊かで、具の鶏や錦糸卵もおいしいのですが、秋は、鮭釜飯もあります。
鮭のほかに、いくら、貝柱などが、のったアツアツの釜飯。
家では、なかなか、できない一品だから、よけいうれしい。

e0026527_1510242.jpg おうどん(または、おそば)付きの 鮭釜飯定食 1029円



e0026527_15142443.jpgいつものかつ鍋膳  1344円 
ボリュームがあっておいしい。 さつまいもと小芋で、秋の季節感を・・・。



e0026527_15223945.jpg←写真は、今日亭ホームページより お借りしました。
今日亭 中百舌店 堺市北区百舌鳥梅町1丁-15-5 (072)252-7605


今日亭 ホームページ
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-10-14 15:08 | 大阪おうどんお店

得得 再訪  得得うどん

e0026527_19385245.jpg得得うどん 1050円
前回(ぶっかけ大海老とろろ)も、おうどん1.5玉を注文したけれど、今回も、1.5玉。
欲張りには、うれしい具沢山。おうどんに合うものが、全て、のっています。
甘辛くて大きなきつね、卵、牛肉、わかめ、おねぎ、海老天、かまぼこ。
大満足のおうどんです。

e0026527_194013100.jpgお寿司セット 1080円
「セット」 ってお得感がありますよね。
でも、おうどんやさんで、「にぎり寿司」というのは、ちょっと気をつけたほうがいいかも・・・。
おうどんとのセットといえば、やはり、いなり寿司でしょう。



「大阪おうどんの会」 手打ちうどん 総本家 得得
得得 大野芝店(堺市中区大野芝町136-1) 072-230-2010 
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-10-13 19:44 | 大阪おうどんお店

釜たけ ちく玉天ぶっかけ

e0026527_9385740.jpg難波千日前の手打ち讃岐うどん “釜たけ” の 「ちく玉天ぶっかけ」 680円
なんといても、この ちく玉天ぶっかけ が、お店の看板商品。
大きな竹輪の天ぷら(縦に半分に切ってあり、1本ではない)、半熟卵の天ぷら(ゆで卵の天ぷら というアイデアが凄い!)太くて、いわゆるコシの強い手打ちの讃岐のうどんの麺、ちょっと濃い目のおだし、レモンをしっかり絞って、生姜を利かせて、食べる。
う~ん! 食べた! という満足感、満点。
「ちく天」 のチープ感、そのうえ、半分だし・・・。
半熟卵天 の庶民的贅沢感。讃岐うどんは、やはり強い&旨い!


e0026527_9471823.jpg京阪神エルマガジン社 Meets 「ときめきめんライフ」 ←クリック
京阪神の「めん」を全て網羅した「ときめきめんライフ」(京阪神エルマガジン社 680円)の表紙を飾る “釜たけ” の 「ちく玉天ぶっかけ」


e0026527_9403737.jpg 「肉吸い」(肉うどんの麺無し)で有名な “千とせ” とは、ほぼ向かい同士。 
大阪 vs 讃岐 ?!?

e0026527_941461.jpg天かすに、七味、右側のピンクのファイルは、メニューが入ってます。左側のプラスチックの入れ物は、お茶。
いかにも、庶民派 という感じのテーブルセッティング???


お店の詳細は、クリック →難波千日前 讃岐手打ち “釜たけうどん” HP ← クリック

e0026527_94315100.jpgなんばパークスのコスモス
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-10-10 09:43 | 大阪おうどんお店