<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

“大坂のおうどん” って???

“大坂のおうどん” ?!?

あれっ? 大阪 じゃなくて、大坂・・・ どうなってるの?

大坂って? 大坂のおうどんって?
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-11-29 15:44 | 大阪おうどん情報

ミルリトン サロン・ド・テ・アルション法善寺本店

アルションランチ ¥1260
・季節のスープ :サツマイモとごぼうのスープ
・メインディッシュ
  お魚料理またはお肉料理からお選びください:鶏と栗のクリーム煮
・石窯焼き自家製パン
・ガトープレイトよりお好きなケーキを一品
・紅茶

e0026527_2012122.jpgミルリトンの中に、生クリームとイチゴ。
紅茶は、パッションフルーツ。

ケーキとお紅茶のお店・・・さすがに、ミルリトンも、パッションフルーツの紅茶も、美味しい。 
ミルリトンは、パイの中にアーモンドクリームを詰めて香ばしく焼いたフランスの素朴なお菓子。
生クリームとイチゴ無しの“ミルリトン”そのものを買って帰ったのですが、こちらの方が、美味しいくらい。

チーズケーキとマロンのお紅茶も、美味・・・。

次回は、デセールを食べたい! アフタヌーンティーセットも、かなり魅力的。
  (デセールは、デザートのすごいバージョン!)



サロン・ド・テ・アルション法善寺本店
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-11-24 20:11 | パン・ケーキ・お菓子

大坂の “砂場蕎麦(そば)・うどん” 江戸進出!

「大阪おうどんの会」ホームページ
 《秘密》 の ページ に、
第4話 東京の老舗 “砂場そば” 発祥の地は、大坂 新町!

に続いて、

第5話 大坂の “砂場蕎麦(そば)・うどん” 江戸進出!

を、アップしました。

「大阪おうどんの会」ホームページ

[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-11-14 11:04 | 大阪おうどん情報

堺力餅 ~お持ち帰りカレーうどんレポート~

堺力餅の“カレーうどん”をはじめて食べ、その奥深い「旨さ」に感動して早数ヶ月。

このカレーうどんのことをもっと知りたい方は、クリック→名物力餅カレーうどん ←クリック

「もう一度あのカレーうどんを食べたい・・・」!!!という思いは募る一方。
しかしタイミングが合わず、行けずじまいの私ハッCのために、なんと!母が堺力餅の「お持ち帰りカレーうどんセット」なるものを入手してきてくれました。
さすが母!?!
早速、おうちで挑戦♪


e0026527_20142433.jpg お持ち帰りカレーうどんセット
セットは写真の三点。
麺(生)・だし・カレーうどんの素(粉)といたってシンプル。
果たしてたったこれだけで、あの奥深い旨さが再現されるのか?!?


e0026527_20171147.jpg母によると、
「まずこの カレーうどんの素にちょっとだけ水を足して、辛子粉を練るように練ってのばしておくこと!」
がポイントらしい。なるほど!
カレーうどんの素(粉)を器に移す。
おぉ!すでにスパイスィーな香り♪  ワクワク!


e0026527_20205832.jpgそこにちょろっと水を注いでスプーンでかき混ぜかき混ぜ・・・うまいこと溶けて、 「カレーうどんのカレー」の素があっさり完成。 

e0026527_2023127.jpg続いて、沸かしただしに、具として牛肉とねぎ を入れてしばし煮る。と同時に麺はさっと熱湯でゆでる。

e0026527_20255695.jpgそして!
いよいよ だし とカレーの素を合わせて完成へ!
・・・ドキドキしながら、具の入ったおだし汁の中にカレーの素を注ぎ混ぜると
なんと!あの独特のとろみが生まれ、そして かつおだしとカレーの交じり合ったあの香りが!!! すごーい!
高まる想いを押さえながら、麺を入れ一煮立ち。 


e0026527_20291090.jpg器に移して 「いただきます!」
なんと!
まさに、うわぁびっくり。 あの感動した味が再現されていた!!!
とろりとした濃厚なカレー、スパイシーさ、そしておだしの奥深さ、もっちりとした独特の麺・・・ばっちり☆


e0026527_20341717.jpg ~おうちで作るメリット~
①好きな具を、好きなだけ入れられる!今回は牛肉とねぎやったけど、油揚げでも、豚肉でも人参でもたっぷりいれられます。天ぷら入れたら、海老天カレーも♪
②だしとカレー粉の比率・濃さを自分好み に出来る!・・・すなわち、だし多目が好みならカレーの素をちょっと少なめに、全体に薄味が好みならお水を多めになど、カスタマイズも自由自在☆ 




**********************************************

ポイントはあの香り高い「おだし」と、堺力餅独自ブレンドのスパイスのカレーの素のバランスととろみの素(小麦粉か片栗粉が入っているのか?!)
なんやろぅな~と、つくづく思いながら、あっという間に完食。
満足!

・・・実はうどんだけで飽き足らず、残ったスープで(禁断の?)カレー丼までやっちゃいました♪
うーん、この深いおだしとスパイシーなカレーがごはんと交じり合って、もぅたまらん!!!大満足、でした。
ごちそう様♥・・・でもやっぱり、堺力餅のお店で食べる、プロが作ってくれた絶妙のカレーうどん(あのお餅付きで!!!)が余計に恋しくなってしまった。


このお餅付きカレーうどんレポートは、こちらです。クリック→名物力餅カレーうどん ←クリック
**********************************************


[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-11-12 20:07 | 大阪おうどんお店

やっぱり、食べに行きたい! ~堺力餅うどん~

e0026527_847353.jpgときどき、どうしても食べたくなる「堺力餅」のおうどん!
そして、特製ルーとおだしのおいしい 堺力餅の “カレーうどん” は、はずせない!

e0026527_8475731.jpg今回は、カレーうどんとミニ天丼のセット。(1000円くらい)
このおうどん! もっちりつやつや、カレーと馴染んで、たまりません。

e0026527_8482994.jpgミニ天丼とはいえ、海老天は大きい! 
カレーうどんと天丼って、幸せになれる組み合わせ!
あっ! でも、今度、カレーうどんとお赤飯も食べたい! 
堺力餅のお赤飯は、小豆の香りともち米が、ホント美味しい。 こだわりのお塩を使った黒ごまのごま塩付きだし・・・。

e0026527_8485296.jpgカレーうどんも最高だけど、やっぱり、おうどんも食べたい。
ということで、 “肉うどん” を注文。
シンプルなものは、よけいに、おだし・麺・具の味が冴える!
大阪のおうどんは、ほんまに、麺とおだしが美味しい。 おなかがいっぱいでも、もう一杯くらい食べられる・・・
「おぉ~こわぁ~ふとってしまうわぁ~。」

麺工房 堺力餅ホームページ
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-11-10 08:49 | 大阪おうどんお店

京都出町 ボンボンカフェはドッグカフェ

e0026527_9304114.jpgサンドウィッチ/サラダ/ドリンク 600円 
サンドウィッチは、生ハムとアヴォガド

e0026527_931751.jpg肉料理/サラダ/パン/ドリンク 900円
お肉は、豚ばら肉のバルサミコ煮込み(?) (もうひときれ付いていました)

e0026527_9312529.jpg

鴨川を眺めながら、ワンコも一緒(テラス席のみ)にランチ・・・お手頃なお値段だし・・・。


ボンボンカフェは、銀行を改装したお店だとか?
そして、ボンボンカフェは、京都大学のフレンチレストラン La Tour(ラ・トゥール)や東京にも支店のあるルヴェソンヴェールなどと同じ系列のお店です。



我が家のワンコたち(ミニチュアシュナウザー 母・娘)は、クリック→ワンコたちの手作りごはん日記←クリック

ボンボンカフェ HP
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2006-11-04 09:29 | グルメ