<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

おかあさん についてのエッセー 「うどんはだしが勝負」

わたしとおかあさん:大阪市平野区、主婦・牧野紗智子さん /大阪
 ◇母からもらっただし汁の味--牧野紗智子さん(73)

 「お母ちゃん、お母ちゃんて!」。振り向く母の笑顔が大好きでした。40キロ足らずの小柄な体ですが度胸はどっしりと重く、料理の腕は天下一品でした。

 終戦の翌年、34歳の若さで夫に先立たれ、その混乱の中でまだ小学生だった私と妹を育てました。食堂というより、“うどん屋”が似合う小さな店が生活の糧でした。

 母は「うどんはだしが勝負。そのだしに生活がかかってるんや」が口ぐせでした。昆布とカツオが煮え立つ湯気の向こうで、右に左に首をかしげて真剣にだし汁の加減をみていた母の姿--。一生懸命働く女の美しさを感じました。「これこそ私のお母ちゃんだ」と叫びたい気持ちがあふれそうになりました。母を悲しませるようなことは絶対してはいけない--。その時、肝に銘じたのです。

 「店のうどん大好き」と、日々食べに来てくれたお客さんの一人が私の夫です。“母のだし”があったから、夫にめぐり会えたことを大変幸せに思っています。これは母がくれた最高の味です。

 母が亡くなって21年がたちました。あんなに気丈で、どんな病気も逃げていくのが自慢だったのに……。しかし、母らしく、精いっぱい生きて頑張りぬいたと、満面の笑顔で私たちを見守ってくれていると思っています。

 いつも母が大切にしていた言葉を、今年金婚式を迎えた私が感謝を込めて言います。

 「ちゃんとだしをとって、旬の食材を生かして心を込めて煮物を作ってるんよ。それが妻の大事な役目」。

==============

 読者の皆さんから「おかあさん」についてのエッセーを募集します。約600字にまとめ、Eメール(at‐osaka@mbx.mainichi.co.jp)か郵便(〒530-8251 住所不要)、ファクス(06・6346・8444)で、おおさか支局まで。住所、電話番号、氏名、生年月日、ご職業を明記してください。

毎日新聞 2008年4月16日 地方版

毎日 jp


[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2008-04-22 20:14 | 大阪おうどん情報

京都お料理教室 ~春のランチ~

e0026527_14543110.jpg海老とアボガドのアンティパスト 
【材料】3~4人分
海老・・・・・・・・・・・100g
アボガド・・・・・・・・・1個
レンコン・・・・・・・・30g
オリーブ・・・・・・・・・4個
レモン汁・・・・・・・・・小さじ1
ベビーリーフ ・ プチトマト

≪A≫ 
イタリアンパセリ・・・・小1
新タマネギ・・・・・・・・ 小1
マヨネーズ・・・・・・・・大1
オリーブオイル・・・・大2
塩・コショウ


【作り方】
1.海老を殻つきのまま塩をまぶしてさっとゆでて殻をむき、1cm角に切る。
2.アボガドは種を取り皮をむいて、1cm角に切りレモン汁をかけておく。
3.レンコンは、皮をむいて1cm角に切り酢水でゆでる。
4.オリーブは4つ割りにする。
5.≪A≫ のイタリアンパセリと新タマネギをみじん切りにして、他の材料を加え、1~4とあえる。
6.お皿にセルクルを置いて、5.を詰めてセルクルをそっとはずす。ベビーリーフとプチトマトを飾り、オリーブオイルをかける。


ランチメニュー
・海老とアボガドのアンティパスト 
・新じゃがのニョッキ
・セミハードパン
・イチゴのパンナコッタ
・抹茶ロールケーキ
    以上のランチメニューの写真は、こちら をクリック

[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2008-04-19 15:06 | グルメ

うどん輸出急増、10年で2倍超

うどん輸出急増、10年で2倍超…米やアジアで人気

 うどんの輸出が急伸している。2007年の輸出量は10年前の2倍を超えた。米国やアジアで「日本食ブーム」が浸透する中、手軽に食べられるうどんの人気が高まっているという。

 税関によると、07年の全国の「うどん・そうめん・そば」の輸出量は前年比24・8%増の1万2500トン。大半はうどんで、日本一のうどん産地・香川県に近い大阪港や神戸港など近畿圏からの輸出が全体の約4割を占める。

 輸出先は約4割が米国。すぐに作れる冷凍うどんが昼食時に重宝されている。冷凍うどん大手の加ト吉は「大リーグでの日本人選手の活躍もあり、日本食への関心が一段と高まった」という。すしと同様、うどんも「健康食」として食べられているようだ。

 アジアへの輸出も2年間で香港向けが約5倍、台湾向けが1・5倍に増えた。スーパーなどで販売されており、中華の鍋料理の具材に使われるなど、家庭に浸透している。石丸製麺(高松市)によると「現地産のうどんもあるが、本場・日本産の方がおいしいと人気が高い」そうだ。

 海外でのうどん人気に目を付けた香川県は07年、マレーシアと台湾の百貨店などで讃岐うどんの展示販売会を開催、今年は欧州の見本市への出展を予定するなど、「海外でも『讃岐うどん』のブランドを高めたい」と力を込める。国内の不振や原材料高にあえぐうどん産地は、海外市場に活路を見いだそうとしている。

(2008年4月16日 読売新聞)
YOMIURI ONLINE

[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2008-04-18 21:06 | 大阪おうどん情報

橋本知事の大阪府庁の食堂 新メニュー かすつけうどん

大阪府庁の食堂に「SMAP定食」登場 限定50食 より

大阪府庁の食堂に「SMAP定食」登場 限定50食
4月8日12時55分配信 産経新聞

大阪府庁の食堂で新メニューとして登場した定食「かすつけうどん&スタミナ炒飯つき」=8日午前

 大阪府庁の食堂に8日、SMAPの木村拓哉さんらが作った大阪産食材を使った定食「かすつけうどんとスタミナ炒飯」が新メニューとして加わった。

 3月に橋下知事がフジテレビ系「SMAP×SMAP」に出演した際、人気コーナー「ビストロSMAP」で、橋下知事の「大阪産食材を使った大阪新名物」とのリクエストに応えてキムタクらメンバーが作った。ざるうどんのつゆとチャーハンに揚げた牛ホルモンかす を入れたもので、ジューシーな食感が出るという。

 番組中に食べた橋下知事が「美味しい」と絶賛。「府庁の食堂に置きたい」と発言したのがきっかけで、メニューに加わることになった。値段は700円。「定食は400円から500円くらい」(大阪府広報担当者)という府庁食堂の中では豪華版メニューとなっている。限定50食となっており「連日、売り切れてしまうのではと話しています」(同)。

 この日、府庁本館食堂で定食を食べた橋下知事は「レシピ通りでおいしかった。このような食堂のレベルを超えている」と笑顔をみせた。



大阪府庁の食堂に「SMAP定食」登場 限定50食 より
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2008-04-08 18:25 | 大阪おうどん情報

堺筋 本町の “台抜き” と うどん の 「やなぎ」

e0026527_11582155.jpg本店 やなぎ 外観
創業大正7年 かつ玉 発祥の店。 名物 台抜き 名代 きつねうどん

地下鉄堺筋線堺筋本町駅12出口より徒歩3分 (※堺筋を北浜方面へ)
京阪電鉄本線北浜駅より徒歩6分

やなぎ HP

e0026527_13365897.jpg台抜き???・・・なんのことか、よくわからないけれど、台抜きが、この店の名物らしいから、注文。
そして、もちろん、きつねうどんをつけてもらう。
台抜き+白ごはん+小さめのきつねうどん+お漬物=980円
  11:40までに、入店してこれを頼むと 100円引きとか?

e0026527_13472838.jpg← これが、やなぎ 名物 台抜き
b>台抜きとは、カツ玉のこと、らしい。
ようするに、トンカツを卵でとじたもの(カツ玉)をごはんの上にのせず、ごはんとカツ玉を別々に供するもの。
台=ごはん、ごはん抜きのカツ玉丼 だから、台抜き。

堺筋本町は、ビジネス街・・・ちょうど、お昼時に やなぎ に入ったら、ビジネスマンでいっぱい!
そして、ほとんど人が、この 台抜き を食べてる。台抜き+お汁 のひと、台抜き+おうどん の人、台抜き+小鉢+サラダ+お汁 の人・・・ などなど。


e0026527_1347547.jpg他の人の食べ方を見ていると、まず、カツ玉に七味をかけて、
*カツ玉をごはんにのせて食べる人・・・これだと、カツ玉丼やけど、自分で好きなようにのせられるのが、いい!
*カツ玉とごはんを別々に食べる人。丼にするより、豪華な感じがする。

カツ玉は、卵が、半熟ではなくて、けっこう火が通っています。
甘辛さが、ちょうど良くて、ごはんが進みます。


e0026527_1411194.jpgやなぎの きつねうどん
かつおの香りが美味しいおだし。
大阪のつるりとして、やわらかくもっちりとした麺、甘辛くてふっくらとしたおあげ。
やっぱり、1人前をたっぷり食べたくなる。
毎日でも、食べたくなる味・・・きつねうどんの単品は、たしか580円。

台抜き + きつねうどん = やっぱり、大阪は、デンプン? こなもん?の町やねぇ・・・。
[PR]
by IPE-OsakaOudon | 2008-04-01 11:58 | 大阪おうどんお店